2016年10月04日

「大腸建築」と「胎内建築」

みたいな仕分けができそうな
気がする最近。

大腸建築は苦手。

写真撮ってきて整理しよっても
なんもワクワクせんのよな。

比べて胎内建築は、どのカット
にも建築以外のなにかが写って
いるような気がする。

どうもうっとこの建築が
スッキリ方向にいかないのは
無意識に胎内建築を志向して
いるから?

やいうて(笑

て、自分で定義して評価して
照れてどうする(笑

そこで何かが生まれていく
ということがその建築の役割
で、そのためにどうしておくか
という行為なんよな、と、
どうしてもそっちへ走ってまう
独りよがりからどないして自由
になれるか。やなあ。


IMG_7065.jpg
これは集落が胎内化しとる
出羽島の「輸液」、かな。




posted by uch at 09:00| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。