2017年02月20日

ネットタイムやけど

はじめて3時間50分切れた〜
昨日の「海部川風流マラソン」。

やはり思うな
「練習はうそつかない!」

快晴で、脱水系ランナーとしては
「うわー・・・」思たけど、木陰、
山陰が続く緑と清流のコースは
優しいんよな。
坂ばっかりやけど(笑

沿道のこどもたち、じいちゃん
ばあちゃん、いろんな地元の方々
のあたたかい応援もすばらしい。

どっかのおっちゃんが
「脚痛なったら電話してこいよ
迎えにいったるけん!」は笑た(笑

ランネットでマラソンランナーの
人気投票で連続して全国一位いうんも
うなづける。



16641026_1286307174781886_8440898610065278047_n.jpg
写真は夜のライブ。

ランナーも応援の皆さんもバンドの
みんなも聴きに来てくれた皆さんも、

ありがとう〜!!







posted by uch at 07:50| Comment(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

久々のブログなのに写真は

DSCF4642.JPG
これ。

いや、久々だから、やな。

気合入れていこ。
V弾くのは気合がいる。
って、そっちかい結局。てな。


posted by uch at 20:25| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

こんな人がいたんやな

何でいままで会わなんだんだろ。
みたいなことが歳いくとよくある。
気がする。

何年か前に個展のチラシか何かでどこかで
見て、なんともいえず、「わかるわー」て
思いよった彫刻作品に、今日訪ねた画家の
アトリエで再会を果たしたんよな。

DSCF4506.jpg
八木さんという名前にも見覚えがあった
んやけど今日お会いする八木さんは画家
ということで意識してなかったんやけど。

万年山文庫とつながるイメージのご自宅
に入って、格子窓から見える木々の枝葉
がそよぐ感じに文庫あるじに連れて行って
もらった京都の「茂庵」思い出したりして
部屋見回していて「えっ!!」と。

DSCF4513.jpg
「セロ弾きのゴーシュ」。

DSCF4509.jpg
中学か高校の美術教師の準備室に足を
踏み入れた時の興奮がよみがえるなー。

DSCF4510.jpg
郷愁ある絵もいいけど立体もええんよ。

八木さんのHPはこちら。

ご夫婦で万年山文庫のファンだと
おっしゃって下さって。

この方の絵と建築がどないつながるか
ごっつ楽しみになってきた。わよ。


posted by uch at 15:30| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする