2017年05月09日

33年ぶりかな

学生時代のバイトでほんまにお世話に
なった阪急淡路商店街のお好焼やさん。

バイトおわりに家にお邪魔して二人で
日本酒コップ一杯きゅーっとやってから
銭湯に行って。

風呂上りにまたビールご馳走になって。

連休前に奥さんにお会いできた。

しかし30年って、物事が始まって
栄えて落ち着いて、というひと段落の
長さなんやなあとしんみり実感した。

一回遊びにいかなと思ううちに時は
すっとんでいって、こどもがみんな
外へ出て会いにいける時間ができて
みるとマスターにはもう会えんてな。
でもまあちょっと早すぎマスター。

なつかしついでに阪急服部駅ちかくの
新婚時代のアパートいってみたらまだ
あったわー。

DSCF5536.jpg
洗い場と風呂桶で一畳大の増築風呂。

ほっそい鉄パイプで隣とのブロック塀
にのってるだけ。

まだあったかー。
ようがんばったな30年。





posted by uch at 20:02| Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。