2017年07月13日

歩くことの「発見性」に気づいて

寝る前から朝が待ち遠しい(笑

高校時代三年間自転車で通った道で。




DSC_0133.JPG
いわゆる「待合」?

この建物の中に何かあって入る前の待合?
お茶?儀式?なに?

それとも通りを行く人々のためのもの?

座って味わう勇気はないけれど・・・


posted by uch at 08:00| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。