2008年06月30日

クルマ探し

しないといけなくなってきて。
もうこのブログでのクルマ話聞き飽きたでしょうが・・・

どうも二代目緑ゴルフ、中身別で修整済みのはずなのに
同じ症状が最近またまた出てきてほんま、スタッフにも
「なにより所長のクルマが心配」言われる始末。

周囲の「日本車にして!」いう声があまりに大きく、
まずはしれっとトヨタに行ってみた。






080630アベンシス.jpg
この夏になくなる「アベンシス ワゴン」
「なくなる」いうのに弱い私。それと、どう見ても
ゴルフワゴンをお手本にしていそうな雰囲気。





「座ってみてぐっときたらどうしょう?」
と、わけのわからない心境で試乗。



まず、座った瞬間の「ハマリ具合」って大事やなあ。
このクルマも座高調整できるんやけどゴルフほど
沈んでくれず、どうにももどかしい。もうちょっと
下がったら全然ちゃうのになあ。

沈まんけん視界が広い。のはええんかもしれんけど、
走っていて落ち着かず恥ずかしい感じ。


あと、いろんな操作表示に日本語があるのがちょっと・・
アルファベットならデザインの一部として意識しないで
済むけど、視界に入るなり「意味」が飛び込んでくる
日本語はうるさい感じ。

ほなってクルマの外部に「トヨタ」とか「クラウン」とは
入れんでえなあ。

アベンシス、もっと歳いっとったら「ごっついええ!」と
思うかもな「ええクルマ感」は感じましたが。



いろいろと学ぶ。で、次へ。


posted by uch at 08:49| ☁| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
uch氏に日本車はどう考えても似合わんねぇ〜・・・。
輸入車でも新車ならば故障リスクはグっと減る。
しかも保証期間であれば無償修理だし。

アルファとかジャガーとかを、乗りつぶすように
使って欲しいところ。
Posted by k at 2008年06月30日 09:29
つづきがあるけん(笑!
Posted by uch at 2008年06月30日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。