2009年04月20日

松山へ

上松佑二さんの講演会に行ってきた。
感動した。いやほら感動しいの私ですけんど、ほんまに感動
しました。ので、その話を紹介する前にシュタイナーと自分
のかかわりみたいなことを書いてみます。

そもそもルドルフシュタイナーとの出会いは・・

大阪の設計事務所に就職して、ろくに勉強もせんとバンドと
バイトに明け暮れた学生時代のツケを払うため自分で建築の
勉強し始めて。(ヘンな話やなあ(笑)やっぱり歴史からだ
ろ〜と、開いたこともなかった図集とか紐解いて、その中の
「お、なんか感じるぞお」いう写真を片っ端から模写してい
たとき。「なにこれ?イキモノ?」思って「うおー!なにこ
れ!建築?建築ってこんなかっこええもん?」と、ぞんぞが
きたのがシュタイナーの「第二ゲーテアヌム」でした。あれ、
探してもその図集がみつからん・・・話にならないので見つ
かったら続きます。しばらく飲み食いネタ封印っ(笑





posted by uch at 08:43| ☔| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうせなら模写の方探して公開するんだ!
関係ないけど名前がYだと本業関係の方と
被ってるなあ。
似合わない感じの無駄に格好いい名前とか
探そうかな(笑
Posted by Y at 2009年04月20日 20:38
本業関係のY?

模写がのこッとるかだ。
のこっとったら確かに面白いけど(自分は)
確かに捨てた記憶がある(笑 
Posted by uch at 2009年04月20日 23:40
あれ、Yってヨッシー?
それとも友人Y?
どちらとも取れるコメントでもあるし
どちらでもなさそうでもあるし・・・
どっち(笑?
Posted by uch at 2009年04月21日 07:59
先日は、はるばる松山までお越しいただき上松先生の講演会にご参加ありがとうございます。
先生も大変、満足して東京に帰られました。
取り急ぎ、お礼とご報告まで。加藤
Posted by 加藤英雄 at 2009年04月21日 14:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。