2009年05月28日

高専の

授業が縁で事務所に来ることになった新人ume。

一通りの知識がつくまで、二級が受かるまでは図面は触らないと
取り決めました。(by事務所の大重鎮(笑)

やはり技術的なことはもちろん、歴史や意匠、哲学もふくめて
下地ナシに図面に入ると、やればすぐに図面は描けるように
なってもそのあとを広げるのはなかなかむずかしく・・・いや
もちろん適性、役割、その人独自の能力、いろいろあるので
一概にはいえませんが。いいわるいでもないし。

で、彼は三月からひたすらモデルつくってます。来る日も来る日
もモデルそしてモデル、やればやるほどうまくなる。ほんで、



「えっそっからつくる?」
「思考回路がちょっとちゃうなあ・・・」
というオドロキもあって、はたで見よっても面白い。



かなり特殊な絵を描く(趣味で。それ見てわいも彼に興味を)彼。
それが建築になる日がいずれ来るなら絶対みたい。とか思いつつ。

その独特の世界に似たものを感じるのか、最近友人Yの来所率高し。
そのあたりを広げたりのばしたりひやかしたり、よろしく頼むじょ!








090528-1.jpg
だいぶできました。あといくつ?10くらい?


壮観やなあ並べたら・・・あ、ほな全部出来たら展覧会するで?!
事務所創立10周年記念で!!


やいうて盛り上がりつつある(わいだけか?)内野設計です。

場所を思案中。
夏ごろかな。
そこでそのまま飲めたらええな。とか(笑・・・








090528-2.jpg
今umeが取組んでいるのは「とおりみち」のエントランス庇の
1/30スタディモデル。満月をバックに(笑

しゅっとモデルが出来てくるので非常にいい感じ。
さあ、どないしょ。










posted by uch at 07:34| ☁| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誘致委員会立ち上げます(笑)
Posted by 万年山文庫 at 2009年05月28日 14:07
美しくみせたいって思わんと作ったら
美しくなっていたって感じします。

Posted by メグ at 2009年05月28日 14:34
あるじ殿、万年山文庫もうつってるの
気づかれましたか?この中に。

メグさん、
なんかそこはかとなくええ響きなこと
いいますねー。いやー・・・
Posted by uch at 2009年05月28日 16:57
もちのろんです!
Posted by 文庫あるじ at 2009年05月28日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。