2009年10月21日

エコハウス

実施設計レビューで高知へ

初めて細木建築研究所にお邪魔しました。

昔すんでいた西久万から円行寺方面へいく道の東側の山の上に
ある団地の入り口あたり。美しい事務所でした。

レビューのほうはJIA本部にお越しの宿谷先生とのウエブ会議で。
モやっとしていた部分をきれいに整理していただけたという感じで、
ものすごく勉強になりました。これは役得やナ。じーん。

言われてみればその通りなんやけど、腑に落ちる話ばかり。

「太陽熱で予熱しておいて、仕上げにすこし電力を使う」
「『要るかもしれない』クーラーならはじめからつけない」
「農業用の黒網でもいいから直接日射をコントロールする」
「屋根も床も同じ。同程度の断熱を」

などなど。ありがとうございました。



ほうじゃ!ほれとな!(誰にいよん・・・)
いきしなの池田湖にかかるへそっこ大橋にさしかかったとき
東のほうから真っ白の鳩がとんできて、道の真ん中に着地!

あわててブレーキ踏んだらまた西のほうへ飛び立ったけど・・・




・・・誰だったんだろ?
なんかいいにきてくれたんかいな?












posted by uch at 00:00| ☁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。