2010年03月01日

追い詰められてくると

聴く音楽の巾がものすごせまなる。

まず、心身ともに元気なときにしかメタルは聴けない。

設計の締切が近づくとメタルからは遠ざかって、いやまだ
ハードロックはいけるか木質系のなら(わかるかな(笑)・・

だんだんマイルドになっていって、インスト系、もしくは
普段はどちらかというと「だる〜」とおもってしまう
デレク&ドミノスやらCSN&Yやらが心地よくなって、

前日とかになると日本語が聴きたくなって・・・
やたら日本的詩情あふれるデビュー当時のCHARとか・・・
そのつぎが独特にいびつな世界観のスカンチ。

いよいよになると(笑)、かならずかけるのがウルフルズ
ばかばかしいほどの元気よさが、こわれかけのアタマに
ちょうどええかんじの刺激なんやな(笑



ホンマの最後はもちろん無音。なんもきこえまへん。



しかしおもしろいほど毎回そういう経緯をたどるなあ締切前は・・・












posted by uch at 08:29| ☁| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、なんかこれ、ごっついわかる・・・
Posted by センターおやじ at 2010年03月01日 23:00
酒飲みの思考回路なんだろかなあ(笑
Posted by uch at 2010年03月02日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。