2010年03月31日

上の子が

家出るようになったころに一番下の子に部屋がいるように
なる感じですから3人でも二部屋で・・・


という話になることが多い。


実際にそのときがきたわけで。

部屋はそりゃ上が明け渡して真ん中がそこに入って
いっちゃん下にやっと自分の部屋が、と、思ったとおりに
話は進むんやけど、この、みなが感じている「さみしさ」
については、そうならないとわからんもんなんやな〜

みなひとつ強くなるわけですな。










posted by uch at 08:42| ☀| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。