2010年05月30日

古民家改修的

リフォーム、「嵯峨の家」や「万年山文庫」は民家というより
倉庫、事務所、納屋を改修してだったので、こんなにおおがかり
な「民家」再生的なのは考えてみたら初めてやなあ。


久々の、









100531.JPG
中山棟梁登場。というより棟梁から「ちょっとてつどうてくれんの」
というありがたいお声がけで。


現場ではなにかと手振りが出る棟梁、こういうプロジェクトだと
よりイキイキしてはりますね〜(笑











posted by uch at 00:00| ☁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。