2006年09月29日

昔は

手紙だったり電話だったり、
遠方の友人との連絡はなにがしか「距離感」が実際の距離に
応じてあって、なつかしいなもはやそんな「感じ」が。


クライアントの奥さん、
「みんなブログやっててねー、のぞいては
コメント書いてみたいな感じで、いっつも会ってる様で
たまに会っても久しぶりな感じがしないんですよー」


近くに居る友人達でも、ブログでやり取りしてると
飲みに行っても「はいはいそれね」的に「そうか
ブログで知ってくれとったっけ」・・

なんか言葉の遊び的なゲームが誰かから発信されると
コメントがかるく二桁になって、車座でゲームしてるような
感覚。みんな仕事や家事の合間の一瞬を使ってるだけやけど。


目の前のことを確かにやってはいるけど、頭ン中は
各地のいろんな人とつながって、同時にいろんなこと
考えるように自然になってるよなあ。


ラジオ聴いてても、話題に瞬時に応答、参加できる
メールが主役。

目の前の人おざなりにせんようにせななあ。
ただ生活するだけでも、ちゃんとするには人間力
ごッツ大事な時代やなあ。便利な分。大変じゃ。ほんま。







posted by uch at 06:35| ☁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。