2006年10月31日

洋菓子が苦手で

和菓子好きの子らに先日の焼餅の話をしたら
「すぐにでも連れて行くように」との強い要望を表明され
早速リピーターになる。


061031小春餅.JPG061031森餅.JPG

長女発注の五枚+抹茶と、次男発注の五枚+すだちジュース
ちなみに私は三枚+抹茶



・・彼らの感想・・・

長女
「三枚と五枚選べたけん当然五枚頼んだけど、
思ったよりようけあってとても満足毎月連れて来て」

次男
「世界で二番目においしい(口癖)毎週連れて来て」



・・と、お姉さんが「これ食べてみてよー」と
ういろ持ってきてくれる!!


061031.ういろJPG.jpg

長女
「棒ういろよりおいしい!」

次男
「棒ういろのほうが好きやけどこれもむっちゃ好き」
「ばあちゃんのお茶とおんなじ味ちゃうんこれ」

正解。阿波番茶です。
焼餅と一緒に出してくれる「錦龍水」で淹れた冷茶も
すっきりしておいしかったです。

二人
「絶対また来るけん!!」


061031店.JPG

店構えとお姉さん達。
「やる気」な印象が強い。前からこんなんやったんですか?

「阿波の名物」及び「阿波の名所」に認定します。勝手に。
滝と庭を見下ろしながらのひととき、いいですよー。
奥の上の店です。



posted by uch at 03:39| ☀| Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここの店員さん、私も力が入ってると思いました。
やき餅も、お茶も、お庭も大好きなんだろうなーと
感じましたねー。

私もリピータになりそうです。
Posted by tobaStaff/F at 2006年10月31日 09:12
「阿波の名物」及び「阿波の名所」
発掘委員会発足させんといけませんね。

がんばりますわ、鳴門支所。
Posted by メグ at 2006年10月31日 12:20
Fさんメグさん、どんどん行って広めましょう。あそこには、洗練されてないけど「和」なものがありますよね。
Posted by uch at 2006年10月31日 19:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。