2007年01月17日

しのぎ

070117棟.JPG

この、「棟木や桁なんかを山形に加工すること」

を、「削らずに」(笑)足してありました。
軒天とガルバ笠木の取合いで、確かに納まりがいい。

鎬は一般に刀の部分ですがここも鎬といいます。




posted by uch at 13:00| ☀| Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やくざの「シノギ」は、「凌」でしょうね。
Posted by 祐信 at 2007年01月17日 14:14
茶道で、食事のこと、「しのぎ」って、いいますよねえ。

その筋から、千利休まで、「しのぎ」って、奥が深い。

しかも、>軒天とガルバ笠木の取合いで、確かに納まりがいい
この、日本語難しいし。
Posted by メグ at 2007年01月17日 19:39
確かにと、いい
「確かに」だけが普通の言葉かもしれない・・・
Posted by uch at 2007年01月17日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。