2007年01月23日

全部で

二十室もありました。
徳島北方のお寺の庫裏の実測。

感心したのは、そこここにそっと活けられた花。

ではブログ上美術館(笑・・・

070123花2.JPG
070123花3.JPG
070123花5.JPG
070123花4.JPG
070123花.JPG


それから、


070123畳.JPG

普通の障子やけど、ええんよな無人の本堂




070123欄間.JPG

これを見ればどこのお寺か分かる?
銀杏ですね。



もう一つ、主の部屋の入口の左右に掲げられた
雨宮冗快さんのきり絵(部分)、仁王でも狛犬でもなく、

070123左.JPG070123右.JPG

遊ぶ坊主に宴会坊主・・・
・・・さあ、計画はじめよや!



posted by uch at 08:01| ☁| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
uchの感性がいいですね。
イチョウの影にドキっとしました。
uchに仕事を任せて、正解なんでしょう、きっと。
Posted by 祐信 at 2007年01月23日 14:25
ありがとうございます!!
昨年はじめてお伺いしたときに勝手に付けた
事務所内でのプロジェクトコードは
「とおりみち」・・・です。
Posted by uch at 2007年01月23日 17:18
 実測、ということは仕事なんですね。
よろしいな、仕事でこれだけ興味津々なる写真撮影が出来て。
 私も「企業診断」といいながら中身じゃなく、外観を撮る事があるけど、ここまでアートに迫れません。
「とおりみちアートプロジェクト」にして下さい。
 
Posted by KAMUI at 2007年01月23日 17:41
木製窓枠と洗面所のタイルがたまりましぇ〜ん
Posted by kon太郎 at 2007年01月23日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。