2007年01月27日

皆様にいろいろ

ご声援いただきましたが、あのチェリーサンバーストのレスポール君
オーナーのとこに帰っていきました。
かわいがってもらえよーー(笑!!




で・・・お世継ぎ問題が勃発・・・(笑

「新たに入手」はしばらくは出会いを持ちつついろんな
とこあたったりオーダー(!)考えたりしながらゆっくり・・

ゴールドトップ(トーカイ)は殿堂入りにして
まずは現有戦力(笑)の中からの抜擢を「積極的に」考えると・・・


070127バイオリン.JPG
この、ヤマハの「バイオリン形」

どっかの(富山やったっけ)楽器屋さんのHPにあった中古品。
ポールギルバートのバイオリン形にあこがれていたけど高くて
とてもとても・・と思っていた数年前、偶然見つけた。
使ってみて、「シングルもなかなかええなあ」と思ってましたが・・

手に入れた後にこれがチャゲ&飛鳥の「飛鳥モデル」であると分かり、
「えーーーー???」と思って、しかも本来セミホローでトラ目の本物の
飛鳥モデルの、ソリッドボディのコピーモデル・・・

あんまり感情移入ができずにいました。

が、「ヤマハは昔もってたSGよかったよな?」とこの際思いし。
人間って気持ちコントロールできるもんですなあ(笑

軽いのがまずいいです。肩にくい込まない。
ただし、なんかテンションも弱い気がするので
ストップテールピースに変えるかテレキャスみたいに
ボディーを通して弦を裏に通せたらなあ。

あとペグがなんかゆるーい感じなのと金パーツというのが
ちょっとなのでいろいろやってみよ。kimotyさんご協力を
お願いします(笑!

さあ、前向きに行こう。




posted by uch at 08:09| ☁| Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ!懐かしい!といっても頭に浮かぶのは、ポールのカールヘフナー[Bass]ですが(笑) 当時あのベースが欲しくて欲しくて…フレッシャーかどっかがコピーモデル作ってたんよなぁ。でも結局買ったのはリッケンバッカーのコピーモデル(メーカーは忘れた)でした。
Posted by k at 2007年01月27日 11:11
そうでっか・・・(泣)。
帰りましたか里に。
嫁ハンの「実家に帰らせていただきます!」みたいなモンやな?(違うか・・汗)でも、初めて僕が、バンドで手にしたのが「のみやん」から借りたバイオリン型ベース(ポールマッカートニーモデル)なんよなぁ。なつかしい・・(泣)
Posted by taisa at 2007年01月28日 04:37
私も今まで,1本しか売った事ない!

PUの出力はヤマハにしては低かったと思います。
でも,ご指摘の通りテンションが緩いのはこの手のタイプの逆に良いところでもあります。

調整はおきがるにどうぞ、いつでもお待ち申し上げます。
Posted by kimoty at 2007年01月28日 08:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。