2007年01月30日

なんか

070130本体.JPG

「大航海時代」って感じの、
これは万華鏡。

ガラス玉をクルクルまわしながら覗いて楽しむ。
これを楽しめる感じの喫茶店って、すごく明確な指針になるなあ。
気持ちが落ち着いてないとあきませんね。

070130万華鏡2.JPG



posted by uch at 08:41| ☁| Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほ〜!!
覗き観た写真ですか!?
落ち着いた色あいがキレイですね・・
Posted by toba at 2007年01月30日 16:28
存在感ありますねえ。

単身赴任中の夫が
高価な万華鏡買ったらしいと、知ったとき
テレビ大好き人間が
覗くのかなあと、
疑ってました。
まあ、予想どうりの展開でしたけど。


万華鏡が部屋にある生活自体が大事なんですね。
Posted by メグ at 2007年01月30日 17:39
珠なので無限な感じがいいです。
長さがない。幅もない。時間も無いような
気がしてくる。
Posted by uch at 2007年01月30日 19:26
いいなぁ〜、これ。
このところ、uchさんの写真、ツボに入りまくってます。
Posted by センターおやじ at 2007年01月30日 23:05
きっ,れいやなあ。どこのやつ?
Posted by あまのジャック at 2007年01月31日 04:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。