2013年03月27日

公共建築学団

asband。

このところ目立った活動できていませんが、

think about treeの活動報告だけは鳥羽さんが
いろいろアップしてくれています。

こちらから。

いいですよね。徳島の風景、潤いが写っています。
私もなごみたくなったら訪問してます。
みなさんも是非(笑




・・・
ところで、一昨年はじまった、公共建築のありかたを
考える有志グループでは、


130327.jpg
2012.4.2には逗子市の市長をお招きして、シンポ
「市民・行政・建築家でこれからの未来を考える」

2013.3.16には中川さんと佐藤さんにお願いして
「よみがえる公共建築」講演会を開催しました。

asbandのメンバーもコアスタッフです。

身の回りから公共的なモノやコトにかかわって
いこうという公共建築学団ですが、もう一歩、
公共建築そのものに踏み込んでいこうと言う
趣旨のこのグループ、

tkkg(とくしま公共建築学団)といいます。

いろいろある学団の活動のひとつとして、今後、
asbandのHPで紹介していこうと思いますので
どうぞよろしくお願いします!






posted by uch at 15:11| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。