2014年02月20日

学問って

「すでにあるもの」とちゃうんやな。

とまた今更気付くことばかりな人生やな。

twitterとかで、日々「拓いて」いっている人
をおいかけてると、

そうかこうして、地下鉄乗りながら、ニュース
見ながら、雪が降ったじゃなんじゃという、
わいやがただ聞き流してるいろんな出来事を

自分の専門アタマでその裏を見て透かして、
学問の領域広げていくんやなあ。

「既に溜めてあるいろんなこと」だけで「対処」
していたんではあかんな。

思うこのごろやな。








posted by uch at 09:18| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに!
今までの知識と経験値、それに+α、好奇心をもっていろんなことをsoak up する。なんて柔軟な頭が持続できればいいんですけど。情報過多を整理するのも大事。。。
Posted by 三島佳織 at 2014年02月26日 18:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: