2014年03月12日

最近の身近な

「木」周辺


ビーンスターク保育園とくしま増築プロジェクト
5歳児だけは別棟で木造にできています。


IMG_0305.jpg
木製カーテンウオールもできました。





もうひとつ、建築士会の県南の支部が取り
組んでいる


IMG_0304.jpg
耐震ベッド!

水平材は角材。等ピッチの円形の凹み付。
種直材は短い丸棒。部材は二種類のみ。

凹みのピッチは全て同じだから、火打材は
直角方向に凹み三つめと四つめに架ければ
斜材は五つ分。

とても合理的。考え方が合理的だから、
デザインにも思いつき的なユルさがない。

「こうのすまい」の三五角のみでの架構
を元を生み出した棟梁建築士中山さんの
仕事です。らしいなあ。





posted by uch at 12:19| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: