2007年04月18日

今日は

運転免許更新の講習に行ってきた。


池田〜木頭と勤務が変わってこの春から
講習の係になったという本日の講師。

アツクルシイ。

県警に講習に来てこんな感じはもちろん初めて。
だいたいは「眠い」「つまらない」話にビデオ。
講師にやる気なかったらそら受講者もだるい。


今日は違いましたねー

笑いをとるとかじゃなくて、「コレを伝えるんじゃ
わいは今日この人たちに。」というのがヒシヒシ。




NASAで宇宙飛行士の卵に教育するのに、各専門分野の
エキスパートがその内容を充実させるのとは別に、その
取得すべきすばらしい内容を

「いかに効率よく身につけさせるかの手法だけを
研究するグループがある」

というのを昔なにかで読んで、

「あー、自分が育ったような「熱血事務所」ではあかんのやな」
「ほらほうじゃわなあ」と、えらい納得した覚えがある。



このアツクルシイ県警講師。やるなー。
クールなんやけど、みんなを「寝かしません」。



最後の「償い」というビデオ見た後は
「しません、飲酒運転なんか。」
「安全運転します」と

みんな目に涙溜めて思ったはず。


彼の任期は一年らしいです。今年更新あたった人ラッキーです。
ただし、違反者でないと聞けませんのであしからず。

070418県警.JPG
今回のは中身をちゃんと見た分価値があります。








posted by uch at 13:52| ☀| Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 「償い」だったか、私も免停後の講習で見せられましたよ。たしかに思い知らされます。
この番組を週に1回くらいお茶の間で放映できないものでしょうか。
 PS:飛騨の「ホウ葉焼き」のお土産、車に入れたままやけどその内持っていきます。
Posted by kamui at 2007年04月18日 18:56
「償い」です。
さだまさしの同名の曲を映画化したという・・

ほんま、TVでやるべきです。・・・でもやっぱり
県警で見るから説得力が違うのかも。

家で見たら「ドラマやん」になるかもですね。
Posted by uch at 2007年04月18日 20:19
去年、生まれて初めて免許がゴールドになったのですが・・・。
これ体験できるのなら違反するのもいいかも、と思ってしまいました(笑)。

「償い」、一度は生徒達に聞かせたいと思ってます。

やっぱり、違反せんようにしよ。
Posted by センターおやじ at 2007年04月18日 22:53
「償い」 不覚にも涙ぐんでしまいました。
Posted by kon太郎 at 2007年04月19日 19:54
緩みますよね涙腺。
さだまさしやっぱりしみるわ。
Posted by uch at 2007年04月20日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。