2014年06月08日

相談をいただいている

リフォーム。

軒が深い。軒が深いから外装が木でいける。
陰影がある。庭の緑とあいまってとてもいい。

設計者が関わってできた家というよりも、
ご主人の建築への思いが構成させた家。

やはり、雨が降る、湿度が高い、でもしかし、
だからこそ季節ごとの、緑花々が豊かに家の
まわりを彩る。

軒下は大事やな。

雨が降っても窓をすかしておける、夏の日差しを
さえぎって冬には陽光を取り入れる、屋根、庇は、
大事やな。

やはり魚ってんまいよな、に、似ている?
かも。






posted by uch at 19:10| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。