2016年07月30日

生山さんを

DSCF2472.jpg
偲ぶ会

JIA近畿支部の皆さん、久しぶりに
お会いする人、いつも会っている人
初めてお話する人、いろいろ。

二年ほど前かな資格制度の説明会で
お会いして、昨年末の大阪工大での
イベントご一緒して、今頃は今秋の
大阪大会のことやら来年の徳島大会
やらなんやらで飲んだり飲んだり
飲んだりしているはずやったのに。
なあ。

その、笑顔に似合わない凄みのある
建築が、次々と生まれていくはず
やったのになと、みなさん。

わいもそう思う。


DSCF2484.jpg
竹原さんが生山さんに語りかける・・




最後に息子さんが生山さんになって
我々に語りかけてくれた。




DSCF2497.jpg
めんどいことせなな。笑顔で。
がんばります。



綿業会館での偲ぶ会の前に、大阪修行
時代の先輩方の事務所に顔を出す。

いっつもおこられてたダンディ部長、
あいかわらずダンディ。

「あと二年でいまやってる大きいのが
終わるからその辺やなあわしも。」

て。

あきませんよもっとやりましょう。





posted by uch at 10:01| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。