2016年12月20日

できるだけ

三寸五分角材と板材で建築を
考えます。


DSCF3982.jpg
このときの試行が生かせそう。

川上から川下までの、いろんな
立場の多彩なメンバーと一緒に。

もうひとつ、徳島の木質系の製品
を主体に、よりシステム化された
建築を考えるグループと並走です。

今日は三寸五分材と板材の方の
小ワーキング。

あれ、工務店の方たちと一から
考えることなんてなかったぞ?

すいすい出てくるなあいろんな
知恵が。うれしい。




posted by uch at 21:10| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい!
Posted by コガ at 2016年12月21日 08:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。