2007年12月01日

重機の

おっちゃん、
「こんなめんどいんみなわしとこにくるんじゃ」
と、誇らしげ。



071201解体.JPG
築八十年の木造二階建て。
三方に隣家が接近して、家の正面に電柱あり・・・

「わかいしはあな、みなテッキンや鉄骨好むンよ。
どないしても外へは倒れへんけんな。」


なるほど。


「どこから手エつけて、あの「うし」いつどやってとるか
ちゃんと順番があるんよ。」


木材と壁土の混じったかたまりを軽く大きくつかんで
「ちゃっちゃっ」とふるうてからトラックに積んだり、
ブリキの外装を一枚だけつまんでピリーっとはいでみたり、
ほんま指先まで神経通ったようなその技に

「兜甲児か!」とつっこみたくなりましたよ(笑





posted by uch at 12:13| ☁| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「アムロ」でなくて「兜 甲児」っていうところがいいなぁ〜。uchさんらしくて(笑)

http://jp.youtube.com/watch?v=QYKf5HO2Hns
Posted by at 2007年12月01日 14:18
アムロじゃないですね。

やっぱマジンガーZ。ジャイアントロボや
鉄人28号はああいう操縦ではなかったような。

しかしジャイアントロボの発進シーンは
何回見ても興奮したなあ。

白黒やけんロケットエンジンの炎白やったけど。
でもたしかに熱さは感じたよな。油の匂いとか。

機械モンやったよなヒーローも。

なんやら最近ノスタルジーものが多いな。
ああ、冬近し。
Posted by uch at 2007年12月02日 00:02
お、久々のマジンガー&ジャイアントロボネタ!

ジャイアントロボの発進シーンもいいけど、最終回が泣けるね。発進シーンのDVDあるよ。

発進シーンといえば、「マイティジャック」も燃えるものがあります。
Posted by センターおやじ at 2007年12月02日 00:32
マクロス世代なんで若干違いを感じつつ汗
でもマニピュレータの先端を狂わず使えるその技術には羨望の思いです。

俺なんて数十センチ先のタイヤをコントロール出来ませんから涙

重機乗るチャンスがあれば俺は、あのシャンパンタワーに挑戦してみたいものです…。
Posted by 馬車猫 at 2007年12月04日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: