2008年01月04日

踏み切る

足のことですが(笑・・・

「去年の正月が左足でで阿波踊りが右、大晦日が左なら
今年はそのまま左足で踏み切るべきではないか?」


とのご指摘をいただきました。
まさしくそのとおりですね。


「阿波踊りの次に足つこうとしたらもう大晦日になってるやん!」
という趣旨でしたので、大晦日には左足は実はまだ着地していず、
そのままもうすこし下降して元日に左足ついていっきょいよくまた
飛び上がったと。こういうことで行きたいと思います。


なぜかというと(なにがなぜかなんだか・・・)、
大晦日に左足ついてその翌日右足でしゅしゅっと踏み切るという
のは体勢的に非常に無理があり、足が絡まってこけてしまいそう
だからですっ(きっぱり)。


何を長々と真剣に・・・

ああ、なんとなくエエ年になりそうな気が、またしてきたぞ!
ありがとうございます文庫あるじ様。




posted by uch at 22:12| ☁| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいやいや…妙なこだわりすみません(ここはヒトツ笑ってごまかす)

でも、ちゃんと踏み切りましたよー!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 文庫あるじ at 2008年01月04日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。