2005年10月08日

学生時代には

「学生になったらこうするもんじゃ」と
なんとなく思って、電気カミソリを買って
使っていた。一番安い丸いやつ。

長く使っていると髭が引っかかりだす。
穴の一部が変形して痛くなる。血が出たりする。
あの独特のにおいも、毎朝不愉快。

痛くならないように不機嫌に毎朝使っているうちに、
高校時代の友達を思い出した。

毎朝一緒に自転車で通学していたがある朝。
そいつのあご、ほっぺたが傷だらけ。

血の気の多いやつだったから
喧嘩かとおもったら、

「ジェームスディーンの映画見てな・・。」
柄(え)も何も無い一枚のカミソリで
ジェームスディーン気分で・・・・・・。
彼は真剣で、笑いづらかった。

「ほうじゃなにもただのモーターに刃ぁついたんに
いたぶられる必要ないわ」

それ以来、電気カミソリは一切使わん。


posted by uch at 21:01| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビジネスホテルにあるヤツ。。。
あれ使うと、「高校時代の友達さん」の目にあいます。。
でも、僕も電動じゃなく「T型ひげ剃り」派です。
Posted by T at 2005年10月09日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。