2005年10月13日

附屋書店は

建築本が充実している。

国府に新店舗ができているので寄ってみた。
吉村順三の、知らなかった新本とか購入。

なんとなくCDコーナーに吸い寄せられて、
最近やたら気になっていた新品CDを、めずらしく
躊躇なく入手。ふたつも。

中古でもなんでもCD買って車に乗ると、
我慢できずに運転しながら開封して、ワクワクしながら
信号待ちで評を読んだり内ジャケ見たりしてしまう。

こうしているあいだのCDは、実際の厚さよりも
厚く感じる。ケースも、ブックレットも。
こころなしかぬくもりさえ感じる。

しばらく空気に触れていると(かどうか知らないケド)
普通の厚さになっていく。いうたら、モノに還っていく。

事務所に帰って聴く。

今回のはハズれるはずのない鉄板CDなので安心。

051013.JPG
QUEEN+PAUL ROGERSと再結成CREAM

あ、そうじゃtさん、パス来てまっせ!




posted by uch at 18:47| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パス!?
なんか言えって事??

ジャケットの魅力はLPですね。。
「はかなさ」が大切にさせるんでしょうか。。

CDの扱いに関しては、ボク自身も非常にルーズなもんです。。

最近は、整頓も出来ないのでダウンロードで音楽買おうかな、って思う事もあります。


でも、車の中で開封って楽しみ。。
これは確かにCDでなきゃ〜ね、Uchさんっ!
Posted by T at 2005年10月14日 02:51
無理やりコメント求めるのも
おもしろいな。これからやろや。

パスはストーンズのVIPパスのことでした!
すみませんわかりにくくて・・。

LPのジャケットは湿気含んだり乾いたり、
生き物っぽいしよけいに。
木や紙はええねやはりそういうとこ。
Posted by uch at 2005年10月14日 06:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。