2008年05月16日

歳とともに

早起きがまったく苦痛でないどころか
朝歩いていると特にこの季節「しゃぁぁせ」感じるなあ。



そんなとっしょり志向の私の「楽しみ」(楽しみて)が











080516アスティ.jpg
これ。アスティでのラジオ体操。




わらわらと、山城団地から、昭和町方面から集まってきます。
中には車で来る人も!・・・

写っているのは数人ですが、むこうの建物の影や駐車場のほう、
私の後ろにいる人も含め、数えてみたら、三十人は軽く越えてます。





リーダーもサブリーダーも元気ですよー!





それではアスティラジオ体操の近況報告(笑・・・


まず、「あーたーらしーいーあーさが来たっ!」の歌とともに
大きく手を振りながらあたりを歩き回るリーダーの準備体操が、
今やここの標準となったようであります。

天にも届けと大きく手を振りももをあげますよ。



ほんちゃんに入る前の、日替わりのちょっとした運動なんか、
アナウンサーが「さあ両手を上に上げて」云々言うやいなや、
サブリーダーが、要求されている動きを事前に周囲に見せて
くださる。

うんうん、「システム」というか「体制」が整ってきたなあ。
自然発生に違いない朝の会にも、年月を経ると「秩序」という
ものが備わってくるのですねー(笑






ベテランのみなさんはそれぞれに「おれの」ラジオ体操
確立しておられます。


ある人は、演歌がうまい人のようにすべての動きに
「ため」をつくって、遅れ気味に舞います。


ある人は、手を大きく廻そうとしすぎて、体の後ろにまで
いってしまいます。


ある人は、動きの中に「体を叩く」過程を挿入して、大きく
「ぱーんぱーん!」言わせます。


どう見ても要求されている動きとかけ離れているのに
次の動きまでにはきちんと戻ってくるのが得意な人とか。




・・・いいながら、私のポジション(ポジションて)は
アスティ玄関の大きなキャノピー下なので、横目でこっそり
入り口のガラスに映る自分を見ながら、「ニュートラルな」
つまり「自然に見える」動きを探求していたりします(笑




「第二体操」の最後の動きが終わると同時にみんなで深々と
お辞儀フィニッシュ!!






いやー楽しい。ビバ!ラジオ体操!!
(どっかで聞いたな。いっぺんこっち参加しませんか?)










posted by uch at 06:54| ☀| Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子どもの頃の夏休みが偲ばれます。
参加したら、スタンプ押してくれるんでしょうかw

Posted by センターおやじ at 2008年05月16日 22:32
あのころは、眠くてつらかったなあ
どちらかというと。変わるもんですな(笑
Posted by uch at 2008年05月22日 07:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: