2017年02月15日

久々のブログなのに写真は

DSCF4642.JPG
これ。

いや、久々だから、やな。

気合入れていこ。
V弾くのは気合がいる。
って、そっちかい結局。てな。


posted by uch at 20:25| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

こんな人がいたんやな

何でいままで会わなんだんだろ。
みたいなことが歳いくとよくある。
気がする。

何年か前に個展のチラシか何かでどこかで
見て、なんともいえず、「わかるわー」て
思いよった彫刻作品に、今日訪ねた画家の
アトリエで再会を果たしたんよな。

DSCF4506.jpg
八木さんという名前にも見覚えがあった
んやけど今日お会いする八木さんは画家
ということで意識してなかったんやけど。

万年山文庫とつながるイメージのご自宅
に入って、格子窓から見える木々の枝葉
がそよぐ感じに文庫あるじに連れて行って
もらった京都の「茂庵」思い出したりして
部屋見回していて「えっ!!」と。

DSCF4513.jpg
「セロ弾きのゴーシュ」。

DSCF4509.jpg
中学か高校の美術教師の準備室に足を
踏み入れた時の興奮がよみがえるなー。

DSCF4510.jpg
郷愁ある絵もいいけど立体もええんよ。

八木さんのHPはこちら。

ご夫婦で万年山文庫のファンだと
おっしゃって下さって。

この方の絵と建築がどないつながるか
ごっつ楽しみになってきた。わよ。


posted by uch at 15:30| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐古二番町。

JR佐古駅から193渡って南へ入って
いって二本目を右曲がって。

DSCF4534.jpg
大浦漢方堂の隣。

Pがお昼前でもう満杯で、漢方堂の
方に車置かせてもらいました。

DSCF4533.jpg
奥です。

もとの「純粋住宅状態」を見ているので、
いろいろプロの手も入っているとはいえ
ほぼオーナーてづくりでのエエカンジな
仕上がりにもう脱帽・・・

テラスハウスという名前のとおり運河に
面した大きなテラスに反射する冬の陽光
が店内をあたたかくつつんでます。

2階にはソファ席もあって、赤ちゃんづれ
のお客さんが来店されていたようです。

IMG_0065.JPG
カウンター席。
夜飲みにきたい。けど夜は鷹匠町の
ほうに大移動してますオーナーたち。

DSCF4530.jpg
厨房側。

IMG_0068.JPG
キーマカレー。
珈琲もやさしくておいしい。

隣でニコニコヤご主人がたべてた
ランプバーガー、ビールと一緒に
次回は食べてみたいな。

めっちゃ肉肉しい感じ(笑

DSCF4536.jpg
帰りにもらったクッキーと店の東扉。
カーリー画伯デザインのツバメが
(ツバメよね?)あたりをイキイキ
させてます。さすがやな〜

あ、夜のLAMPに行きたくなってきた(笑





posted by uch at 14:39| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする